SEARCH

「物流」の検索結果9件

IT企業が取り組むことのできるSDGs活動とDX推進〜第5回〜

「IT企業が取り組むことのできるSDGs活動とDX推進」は、IT企業がデジタル技術を活用して、どのように社会課題解決に貢献できるのか?をSDGsと紐付けながら考えるシリーズです。 シリーズ第5弾となる本記事のテーマは”持続可能な生産と消費”。”持続可能な生産と消費”に関してどのような課題があるのか?IT企業はデジタル技術を活用してどのように解決に貢献できるか?について考えを深めていきたいと思います […]

量子コンピュータを活用したこの先のDX化社会を考える

量子コンピュータは、これまでのコンピュータの仕組みとは全く異なる新しい計算機で、量子力学を計算過程に用いることで、超高速な処理を実現可能とするコンピュータのことです。 従来型のノイマン型コンピュータは、半導体技術などの進歩によって性能を大きく向上させ続けてきましたが、技術的な限界が近づいています。 従来型では数千年もの時間がかかる計算でも、量子コンピュータは場合によって数秒で演算が完了できるとも言 […]

DX推進に活用できるシステム開発(API編)

昨今、グローバル市場での競争力を強化するにあたり、最新のデジタル技術を活用して業務・経営の改革を行うデジタル・トランスフォーメーション(=DX)の必要性が謳われています。DXの実現においては、情報システムやデジタルサービスを迅速かつ柔軟に構築していくことが重要であり、API(Application Programming Interface)が大きな役割を果たしているということで注目を浴びておりま […]

ブロックチェーンはDXにどう活かせる?事例4選!

グローバルインフォメーションのレポート「ブロックチェーンの世界市場」によると、その市場規模は、60億米ドル(2021年)から567億米ドル(2026年)まで拡大すると言われています。 米国や中国はブロックチェーンの普及を国家戦略に据えるなど、世界的に注目度は高く、仮想通貨以外のユースケースも増えてきています。しかし、日本ではまだ実用化に至っているケースが少なく、遠い存在の技術と感じている人も多いの […]

海外DXの成功事例紹介(欧州・東南アジア・アフリカ篇)

はじめに 前回はアメリカや中国など、デジタル化として特に注目を集めている国を中心に取り上げました。 今回は第2段として、軸足を少しずらしてより幅広い国のDX事例を紹介できたらと思います。 何かご自身のビジネスに生かせそうな内容が一つでもご紹介できたら幸いです。 ヨーロッパ 前回ご紹介したDX事例の通り、IT先進国と言えばアメリカや中国が筆頭ですが、ヨーロッパを深堀りすると、ITが根付いている地域が […]

海外DXの成功事例紹介(米国・中国・シンガポール・ドバイ編)

はじめに コロナショックから約1年経ち、世界中でDX化が急速に進んでいます。 そのような中で、日本のデジタル化・IT化は先進国の中でも大きく遅れており、IT後進国と言われています。しかし、デジタル・IT化はすでにビジネスの場で必要不可欠となっており抗うことはできません。 そのため、海外のDXを取り巻く環境や事例と日本の現状を知ることで、ご自身のビジネスの教訓にしていただければと思い、事例をこの記事 […]

DXプロジェクトとは?なぜDX推進は難しいのか?

2010年後期以降、デジタルシフト、デジタルトランスフォーメーション(=DX)というキーワードを身近に聞くことが多くなってきました。 しかし、実際の現場ではどのようなDX化が行われているのか、それらDXを推進、実現していくプロジェクト(=DXプロジェクト)はどのようなに行われ、これまでのIT分野におけるプロジェクトとは何が異なり、何が難しいのか、本記事ではそれらについて簡単に触れていきたいと思いま […]

【事例あり】物流業界におけるDXとは?

経済産業省による企業のデジタル化の波に押され、様々な業種でIT化やDX化の推進がおこなわれています。 そのなかでも、DX化があまり進んでいないと言われているのが物流業界です。 なぜDX化が物流業界で必要なのか DX化を成功させている企業はどのようにDXを進めているのか 物流業界のDX化にはどのような課題があるのか 今回の記事は、上記のような悩みや疑問をDX化に成功した企業の事例を紹介しながら解説し […]

【実例あり】NoCodeによる現場のDX化

最近、コードを書かずに開発ができる「NoCode(ノーコード)」への関心が世界的に高まってきています。NoCodeで作られたサービスで事業売却の事例や、企業のNoCodeへの参画も目立つようになりました。現在開発はエンジニアのみができることではなく、非エンジニアもできる時代なのです。今後、NoCodeを使ってますますDX(デジタルトランスフォーメーション)も進むようになると予測されます。そこでこの […]